【生活費が足りない時】今月を乗り越えられない場合の対処法とは?

急な出費や生活費が足りない時は、皆どうやって乗り越えているのでしょうか?お金が無い状況は必ず来ます!

【カードローンの金利を比較】10万円借りて安いのはどこ?

   

カードローンを契約したい人が気になるのは金利ですね。

年率18%とか書いていますが、実際どのくらいの利子になるのでしょうか?

そして、出来れば一番安い金利の方が良いに決まっています!

計画的に返済するためにも、どこがお得なのか見ていきましょう。

年率とは

カードローンやキャッシングは年率という計算になっています。

年率18%で10万円を借り続けていると、年間の金利は18000円になります。1日あたり49.315円で、約50円ということです。

返済金額が減ると利子も少なくなっていく仕組みで、逆に借りる金額が多いと利子も大きくなりますね。

だからこそ、年率は低ければ低い方が金利に優しい会社だということです。

ちなみに最大は年率20%となっています。それ以上は出資法違反になりますので、20%より高い闇金には注意しましょう。

 

カードローンの金利を比較

では、有名なカードローン会社の中でも金利が安いのをピックアップし、年率の低い順に表を作りました!

ちなみに、こちらでは10万円の年率にしています!

カードローン会社 年率 1日 30日 1年
プロミス 17.8% 約48.77円 1463円 17800円
アコム 18% 約49.32円 1479円 18000円
アイフル 18% 約49.32円 1479円 18000円
モビット 18% 約49.32円 1479円 18000円

結局...どこも変わらない!?

どこのカードローン会社も10万円~50万円では、ほとんど変わらないものです。

やはり年率18%が多くなります。

100万円以上の融資になってくると、多少は変動しますので大きく借りたい人は迷うと思いますね。

10万円未満を借りるような場合は、『プロミス』が少し安いという感じでした。

 - カードローン , ,