【生活費が足りない時】今月を乗り越えられない場合の対処法とは?

急な出費や生活費が足りない時は、皆どうやって乗り越えているのでしょうか?お金が無い状況は必ず来ます!

【家賃が支払えない】何ヶ月間くらい滞納できるの?

   

どんな理由があろうとも、支払いはしなければいけません。

今月の給料が少なかったからや、他に支払いがあったから、急な出費で家賃代が払えない...

そんな状況もあるでしょう。

では、どうすれば解決するのかというと、それは様々で異なります。

 

家賃が払えない時の対処

まず!

とにかく大家さんや管理会社に電話しましょう!

連絡をしないで放っておくのが一番危険です。

危険というか...

払えない理由いつまでに支払えるのかを知りたいのです。

それを無視すると、大家さんからしても不安と腹立たしい気持ちになりますので、待ってくれたはずが待たないという決断になるかもしれません。

確かに家賃を1~2ヶ月払えないからといって、あなたを追い出すことは出来ないです。

ただ、連帯保証人に代わりに支払って貰えるかを連絡することは出来ます!

連帯保証人は基本的に親や兄弟などがなっているので、家族に迷惑をかけることになりますよね?

それを阻止するためにも、無断で滞納するのだけはやめましょう!

 

滞納は何ヶ月まで可能?

もちろん滞納するのは良くありませんので、1ヶ月ですらしないようにするべきです。

昔の大家さんは優しい人もたくさんいて、半年も滞納していた人もいました。

基本的に大家さんが直接管理していれば、大家さん次第になります。

ただし、今の時代は物件を持っている大家さんも、管理会社や不動産屋を使っている場合が多く、その会社次第になってきます。

だからこそ、2ヶ月の滞納も出来ない状況になってきています。

そもそも滞納する人が悪いので、しょうがないところですが...

1ヶ月くらいならば、先に電話して理由を説明すれば待ってくれることがあります。

一応、管理会社などは保険に入っており、滞納された場合に対処できるのですが、あまり甘くすると滞納癖になるので厳しくしているのでしょう。

普段はしっかり遅れず支払っているのなら、理由を話せば分かってくれると思いますよ。

給料が入ったらすぐに滞納分と今月分を支払いましょう!

 

連帯保証人に連絡すると言われたら

家賃の支払いを待って欲しいと伝えたのに待ってくれず、連帯保証人に連絡すると言われた場合はどうすれば良いのでしょうか?

こうなると2択しかなくなります。

連帯保証人に自分から頼んで借入するか、他でお金を作るしかないです。

やはり、管理会社から直接連帯保証人に連絡されたくないですよね?

最悪な状況ですが支払うしかありません。

お金を作ると言っても、日払いバイトや物を売るくらいしか出来ないので、お金を借りるしかないようなものです。

親や兄弟、親友から借りるのか、カードローンから借りるかでしょう。

 - 支払い , ,